Box: クラウド上でのビジネス情報の保護

分散コンピューティングのセキュリティ課題への対応

モビリティ、クラウドサービス、サービス指向プラットフォームの台頭はIT とエンドユーザーに多くの価値を生み出しました。しかし、大規模な分散アーキテクチャ環境で機密コンテンツを保護するためのセキュリティコントロールは非常に困難であることが判明しています。結果として、現代の企業は安全性の確保されていないデバイスや通信、コンテンツの無秩序な拡大、恒常する人的ミスなどの問題に直面しています。

 

セキュリティを保つためにコンテンツの一元管理が不可欠

コンテンツを一元管理・保護すると共にセキュリティコントロールをクラウドとモバイルに拡張することで、大規模に分散している場合に比べ、攻撃対象の範囲が小さく、集中化され、よく管理されている程、監視が簡単かつ安全です。

また、一元化は多層防御の管理(例: データ損失防止)、あらゆるイベントのログ、あらゆるユーザーに対する一貫性のあるアクセス制御を実装しやすくします。あらゆるコンテンツにおいてアクセスした人物を特定し、外部からアクセスするモ
バイルデバイスからのコンテンツアクセスを制御し、イベント、ユーザー、管理アクションすべてに透明性を実現できます。
Box はクラウド上で一元化することで、ファイアウォールをまたがる複数の組織間のコミュニケーションをセキュアに保つことをサポートします。

最終更新日:2016年03月30日

関連ワード
世界約7万4千社以上に使われている「Box」50以上の資料を今すぐご覧いただけます

下記ボタンをクリック!内容をご確認の上、ぜひご活用ください

この記事を読まれた方におすすめのコンテンツはこちら。