Menu

複合機/スキャナ連携でドキュメントを安全・便利に活用

複合機/スキャナ

「Box Connect ver.3」でドキュメント・マネジメントを便利に

  • 複合機の操作パネルから直接Boxにログイン可能
  • PCを使わず、複合機操作のみでスキャンデータを直接Box上の指定フォルダへ保存可能。
    また、保存形式もPDFをはじめ。JPEGやTIFFにも対応
  • Box上のデータを複合機から直接印刷可能(対応形式:PDF/XPS/JPEG/TIFF)。
    サムネイルを操作パネルで確認してから印刷可能

このソリューションについての詳細・問い合わせはこちら

このソリューションの導入事例はこちら

NEW

営業業務プロセスを効率化

煩雑だったペーパーレス化業務をスピーディーに処理

株式会社サーバーワークスではシステムのクラウド化を進める中でファイル共有基盤としてBoxを選択。
ペーパーレス化を進める中、営業活動やセミナーなどにより社外から受け取ってくる書類が日々大量に発生しており、これらのペーパーレス化を迅速に進めるために既存の複合機から京セラドキュメントソリューションズの複合機へのリプレースを選択しました。

Before

  • 複合機側の機能制限によりスキャンしたファイルをメールで一旦個人アドレス宛に送付後、ローカルへダウンロードしBoxへファイルアップロードしていた
  • 5MBまでしかメールできなかったため分割して処理するなど煩雑
  • 作業の時間がかかるため後回しにしがちで情報共有が遅れていた

After

  • スキャンしたデータはローカルにダウンロードすることなくBoxへ自動でアップロード
  • ファイルはOCR化されるためBox内検索で、容易にファイル活用できる
  • FELICAでログインできるのでセキュアかつストレス無く作業可能

クラウド対応複合機「bizhub」で業務効率向上

  • コニカミノルタ複合機「bizhub」
    ※ユーザ向けにコニカミノルタのBox特別版を最大6ヶ月無償提供(対象機種のみ)
  • コニカミノルタが提供するクラウドサービス「INFO-Palette Cloud bizhub essentials」を利用して、Box内のドキュメントの直接印刷や、Boxへの受信FAXやスキャン文書の直接保存が可能

このソリューションについての詳細・問い合わせはこちら

「ScanSnap Cloud」で大量の文書をワンプッシュで整理

  • ScanSnap Cloudでスマートフォンやタブレット、PCを使わずにBoxへスキャンデータを直接保存
  • ドキュメントをScanSnapにセットして、ワンプッシュでスキャンするだけで「文書」「名刺」「レシート・領収書」「写真」ごとに自動で仕分けて、Box上の指定したフォルダに保存
  • 文書ファイルは、文書の中からタイトル文字を抜き出し、日付と組み合わせて自動でファイル名を生成。ファイル名をつける手間を省略できる

このソリューションについての詳細・問い合わせはこちら

Boxとの連携でビジネスをセキュアに効率化

  • 複合機で受信したFAXデータをBoxへ転送/保存。
    スマートフォンなどのモバイル端末から外出先でも受信したFAXの内容を確認可能
  • 複合機やドキュメントスキャナでスキャンした書類をBoxにアップロードすることで同僚とスムーズに情報を共有
  • モバイルプリンタとの連携により外出先でも手元でBox内の書類をプリントアウト

このソリューションについての詳細・問い合わせはこちら

複合機スキャン画像/電子黒板画像を蓄積

  • 複合機からScan to Boxを実現。スキャン画像はBoxに保存し、URLリンクをメールで配信
  • 電子ホワイトボードのキャプチャ画像もBoxに保存可能(「カンタン入出力」アプリで連携)

このソリューションについての詳細・問い合わせはこちら

「Smart Work Gateway」で生産性向上

  • セブンイレブンをはじめホテルや空港でもすぐにBox内のプリントアウトできるので直行直帰やテレワークなど、場所にとらわれない働き方を支援、請求書決済にも対応
  • オフィス複合機パネルから「Scan to Box」「Box to Print」も可能に

このソリューションについての詳細・問い合わせはこちら

キヤノンドキュメントスキャナーで簡単・セキュアなスキャニング

  • Box上にスキャンボタンを配置し、ブラウザ操作だけで直接スキャン・アップロードが可能
  • スキャンと同時に指定のフォルダに直接画像をアップロードできるので、ファイルの選択や保存先指定のミスをなくすことが可能
  • ボタンを配置するための開発ツール「imageFORMULA Web Scan SDK」は無償で提供

このソリューションについての詳細・問い合わせはこちら

imageFORMULA Web Scan SDKの詳細はこちら

「Sharp OSA」アプリケーションソフトでBoxと連携

  • Sharp OSAアプリ「Boxコネクター」でBoxと接続、PCを使わずにシャープ製のデジタル複合機の操作パネルから、スキャンデータのアップロードやBox上のデータの印刷が可能
  • サーチャブルPDF、Office形式のスキャンや、Office形式ファイルの印刷に対応(対象機種のみ)
  • シングルサインオン機能により、毎回のユーザー認証操作を削減

このソリューションについての詳細・問い合わせはこちら

紙書類の電子化と仕分け・格納をワンステップで実施

  • 既存複合機の操作パネルをメーカーを問わず統一化し、どのメーカーでも同じ操作画面、
    同じ設定での スキャンを実現(業務効率化)
  • 複合機の操作パネルからBoxを参照し、Box上の指定したフォルダへの直接保存が可能(セキュアに保存)
  • OCR機能(オプション)により、紙文書を編集可能な電子データに変換可能(データ利活用)

最終更新日:2018年11月15日

「Box+アプリ連携」で様々なお悩みに対応。最新資料を今すぐチェック!

【導入事例】グリー、日揮、慶應大学など13のBox国内お客様事例
【ホワイトペーパー】なぜビジネスに効くのか?部門別Box活用法、ほか多数

この記事を読まれた方におすすめのコンテンツはこちら。